しおり駅

ホーム > 日常系 1作品目~10作品目 > 箱入りドロップス

”箱入りドロップス”最高の癒しと萌え! 箱入り娘の無垢で無知な行動にほっこりせよ!

箱入りドロップス


一時期まんがタイムきらら系列の漫画を買い漁っていた時期がありました。

Aチャンネル、ご注文はうさぎですか、きんいろモザイク、幸腹グラフィティ…などなど。ぼくの本棚には大判の書籍が多数並んでいます。今回はその中でもイチオシの作品です!

箱入りドロップス

皆さんご存知でしょうか?

知らないかも。日常とほのかなラブコメ要素が入っていて、面白い作品です。

そろそろアニメ化するんじゃないかと思っているんですが、まだですか……?






一言感想



初々しい感じがたまらん! アニメ! アニメはまだか!?



登場人物・あらすじ紹介



西森雫 西森雫。メインヒロイン。高校生になるまで学校に行ったことがなく、家で過ごした箱入り娘。特に金持ちとかいうわけではない。超ド級の世間知らず。知らないことが多すぎて、できることが少ないが、好奇心旺盛。背が小さく周りから可愛がられる。その姿は天使、聖女と称されている。

春日井陽一 春日井陽一。主人公的ポジション。雫の隣の部屋に住んでいる。子供に顔を見られると号泣される。叔母に雫の世話を頼まれ、意外に楽しく生活をしている。二巻辺りからラブコメの匂いが漂うが、なかなか手ごわい。

桂木萌 桂木萌。陽一の幼馴染。過去に陽一に暴力を働き、多数のトラウマを植え付ける。主に雫を可愛がっている。こちらからもラブコメの匂いがしている。

相ノ木琢人 相ノ木琢人。陽一の友達。金髪。チャラく見えるが、別にそうでもない。五人組の中での扱いはひどい。

澄田純 澄田純。音楽好きのクラスメイト。雫をからかうのが好き。基本的にマイペースでとらえどころがない。その一方で将来の夢がお嫁さんなどかわいらしい一面もある。教師との禁断の愛を画策している。

高校生になり一人暮らしを始めた春日井陽一。
そんな彼の隣の部屋に住み始めたのは、究極の箱入り娘・西森雫だった!

家から殆ど出ることなく育った雫には、日常の何もかもが初めて。
未知の光景におびえつつ、小さな発見にも感動する毎日――――
かと思えば、どこで知ったか妙な知識や先入観を持っていたり。

めんどくさがりつつもなんやかんやで彼女を世話することになる陽一と、そのク ラスメイト達。
というかこんなカワイイ子、放っておけるわけないだろ常識的に考えて…!

見守りたい・いじりたい・世話焼きたい!
そんなあなたにお届けする箱入り娘コメディ、津留崎優初のオリジナルコミックスです!


雫の無垢さと無知っぷりに癒される

箱入りドロップス


雫は祖父の方針で成人まで家を出ることを許されませんでしたが、姉の協力を得て東京に飛び出します。東京での住まいが陽一の隣の部屋という設定で、あれこれ世話を焼くという、ありがちと言えば、ありがちな設定です。


この作品の魅力といえば、やはり雫の可愛さに尽きると思います。

箱入りドロップス

現実世界ではもはや存在しないと言える箱入り娘の雫にいろいろ教えて、わいわいやるというだけでも楽しそうです。列車の乗り方も、横断歩道の渡り方も、自動ドアの存在も、自販機の使い方も、何も知らない女の子に教える……。

箱入りドロップス

甘美な響きですね……(ゲス顔)

そうやって何も知らない雫は、まわりの人間にからかわれて、プンスカ怒るのがまた可愛い!!

ゆるい日常とギャグが程よく混ざっていて、癒されるし、「雫ちゃんなにも知らなくて可愛いなぁ……ぐへへ……」とか訳わかんないこと考えちゃいます。

箱入りドロップス

一巻だとそこまで絵がうまいというわけではありません。しかし五巻までいくとかなりの成長が見られます。むしろ二巻で十分うまくなっていて、雫の可愛さに磨きがかかっています。

ラブコメ要素もきちんとあります。箱入り娘らしい発想と行動に付き合わされる陽一も、徐々に雫への感情が変化していく様に、ニヤニヤしてしまいます。同時に雫も陽一に対して、初めての感情を抱いて、どうしていいのか分からない……。

あざといんだけど、憎めない可愛さです。いいな。羨ましいな。代わってほしいな……。

古い言い方ですが、萌えます。ぜひ読んでみてください。



終わりに

箱入りドロップス


この作品はぼくの本棚にある数あるきらら系列のなかで、最もお勧めできる作品です。こころがぴょんぴょんできる漫画も、金髪によだれ垂らす漫画もありました。でもこのあたりは、ひたすら可愛い女の子の日常をみているだけで、そこまで面白いと思いませんでした。もちろん、これらの作品は癒し効果があると思います。

でも癒しと面白さの両方を求めると、箱入りドロップスのほうが良質な作品ではないでしょうか。

近年、きらら系統の作品が相次いでアニメ化されています。

ぼくは今度こそ箱入りドロップスがアニメ化されるのではないかと、今か今かと待ちわびていますよ(チラッ)

2017年 冬 一次面接を終えて
しおり



試し読みはコチラから!
そのほかの作品にFGOの四コマも書いています⇒コチラからどうぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人はコチラも見ています

最近一週間の人気記事はコチラ!

人気記事はコチラ!

  • 総合
  • バトル・シリアス
  • ラブコメ・ギャグ
  •   
  • 日常系
  • 小説

記事に対するコメントはコチラにどうぞ!

Comment Form is loading comments...
このサイトについて
アイコン
マンガや小説などの娯楽文化が好きな大学生です。
おすすめの書籍を記事にして皆様にお届けします。

ご質問等あればお気軽にどうぞ!

お問い合わせは⇒コチラ!
掲示板は⇒コチラ!
自己紹介は⇒コチラ!

サイト内検索
©Copyright しおり駅 All rights reserved.